• HOME
  • 通信講座
  • ブックス
  • 試験別情報
  • 各種お問い合わせ
  • 学校関係者の皆様へ 教材・セミナーのご案内

TOP  >  2018通信講座  >  2018年度 大卒程度公務員コース[地方上級・国家一般職大卒・市役所上級]

大卒程度公務員コース[地方上級・国家一般職大卒・市役所上級]
資料請求受付中! 申込受付中!
来年度受験する方は、2017年度(来年度)通信講座をお申し込みください。2018年度通信講座ですと、2017年度本試験までにすべての教材がお届けできませんのでご注意ください。詳細はこちら
メリット1:主要公務員試験を網羅! 教材をいろいろそろえる必要がありません。
メリット2:数十年分の過去問も傾向で捉え、出題ポイントを徹底的に攻略します!
メリット3:実力判定テスト、公開模擬試験、本試験問題例集で、確実に実戦力が身につきます!
eラーニング Jトレプラス
合格VOICE! 愛知県 行政Ⅰ 合格 川邊 あすみ さん
私が実務教育出版の通信講座を選んだ理由は、自分のペースで勉強したいと思ったからです。独学は必要な情報を自力で集めなければならないので大変だし、予備校では勉強する順番や日にちが決まっていて、部活動やアルバイトとの両立が難しいと考えました。通信講座を活用するのは初めてだったので不安もありましたが、実際にやってみると自分のやる気次第で科目やペースを調整できるので、勉強しやすかったです。
一次試験を突破するために、ワークブックと模試をフル活用しました。ワークブックはまず全ての問題を解いてから、間違えた問題をやり直し、再び全ての問題を解いてということを繰り返しました。たいてい同じところでつまずくので、テキストブックの該当部分でチェックしながら二度と間違えないぞ!という気持ちで挑みました。模試を受けた後は必ず復習し、書き込みをすべて消して時間を計りながら2回解き直しました。同じ問題を何度も解くことで、間違えない自信をつけることができました。
二次試験は面接カード添削を活用しつつ、地元のハローワークや大学の就職支援室に通いました。不安になったら「Jサイト」で質問をして励ましの言葉をいただいて頑張りました。
公務員試験は長くてしんどいですが、やった分だけ成果として現れます。自分を信じて頑張ってください。
この他の合格体験記はこちら
合格ノウハウたっぷりの教材で、「わかる」から「できる」に進化!
教材はいずれも、試験に出る基礎知識から解法のイロハまで、詳しく、わかりやすく解説してありますので、初めて学ぶ教科も安心して学習を進めることができます。テキストに対応したワークブックの問題、模擬試験、過去問集など視点を変えた問題演習を繰り返していくうちに、知らず知らずのうちに周辺知識も広がり、どんな出題にも対応できる万全な「合格力」が完成します。
教材の中身も確認!
 
教材抜粋見本教養
教材抜粋見本専門
 
教材見本は2017年度のものです。
ページ構成等に大きな変更はありません。
教材写真
教材一覧

→教材発送についてのお知らせ

教材構成

.
+教養試験
(基礎能力試験)対策
+専門試験対策 +時事対策 +面接対策・面接カード添削
論文・専門記述式対策
+数学・経済対策
基礎確認ドリル
+教養知識対策
要点チェック
+過去問集 +受講ガイド・
試験データ
+添削指導
実力判定テスト

→公開模擬試験 +試験情報
受講生専用 『Jサイト』
+質問回答
印の教材は、発行時期に合わせて送付いたします(詳細は受講後お知らせいたします)。
オプション教材 * あらゆる受講生の試験対策に対応するために、各種オプション教材をご用意しております。
国税専門官(会計学)、国家一般職大卒専門選択科目(英語/心理学/教育学)、市役所上級(適性)対策も

これで万全!
+教材一覧 ※教材発送12/16開始! 3月下旬までの申込者への教材発送は、①初回発送、②3月下旬発送と2回に分けてお届けします(後送教材を除く)
→教材発送についてのお知らせ
ページの先頭へ↑
2018年度(平成29年度)試験対応講座の概要はこれだ!
受講対象 大卒程度 一般行政系・事務系の教養試験(基礎能力試験)および専門試験対策
[都道府県、政令指定都市、特別区(東京23区)、市役所、国家一般職大卒など]
※本コースは以下の試験にも対応可能です。
オプション教材「会計学セット」をプラスすると、国税専門官、財務専門官の試験にも対応可能です(ただし国税専門官の商法は対応しません)
受講受付期間 2017年1月1日~2018年3月31日
学習期間のめやす
◇学習期間のめやすは、
右記のように学習を進めた
場合のめやすです。

短期集中:4か月


問題演習を中心に、
得点力アップを図る場合

標準:6か月


頻出事項のポイントを押さえ、
問題演習に進む場合

じっくり:12か月


基礎知識のインプットから始め、
問題演習に進む場合
受講生有効期間 2018年試験終了まで
受講料
◇2017年1月1日現在の
税込価格です。
大卒程度公務員コース[地方上級・国家一般職大卒・市役所上級]【一括払】79,920円
※受講料は税込価格です。また、受講料には教材費、指導費などを含みます。
*本セットのお支払い方法は、コンビニ・郵便局(一括払い)またはクレジット決済(一括払い)のみです。
*クレジット決済の詳細は、各カード会社にお問い合わせください。

2017年度(来年度)試験対策としての通信講座をお考えの方はこちら
教養試験(基礎能力試験)のみの対策は 2018教養試験攻略コース[大卒程度] で!
本コースにオプション教材をプラスして 「国税専門官」 「財務専門官」 試験対策も万全!
これが地方上級・国家一般職大卒・市役所上級試験の特徴だ!
試験内容は千差万別。ただし試験の傾向に共通点は多い!
比重の高い科目を中心に、6割得点を確実にすれば合格はたやすい!
ページの先頭へ↑
これならできる!地方上級、国家一般職大卒、市役所上級攻略!
各試験の出題内容を徹底分析した教材。わかりやすい解説と豊富な演習問題で、どの試験にも合格できる幅広い合格力が身につきます。
受験生お役立ちガイド 効果的な学習の進め方:実務教育出版のスパイラルシステム 合格体験記:先輩からの応援メッセージ Q&A:公務員試験の不安を解決!
受講申込方法はこちら 資料請求はこちら