• HOME
  • 通信講座
  • ブックス
  • 試験別情報
  • 各種お問い合わせ
  • 学校関係者の皆様へ 教材・セミナーのご案内

TOP  >  公務員試験ニュース  >  2018年08月06日 平成30年度 特別区(東京23区)1類(一般方式)(事務、福祉、心理、衛生監視(衛生)、衛生監視(化学)、保健師)採用試験の実施結果発表!

公務員試験ニュース

2018年08月06日

平成30年度 特別区(東京23区)1類(一般方式)(事務、福祉、心理、衛生監視(衛生)、衛生監視(化学)、保健師)採用試験の実施結果発表!

平成30年度特別区(東京23区)1類(一般方式)(事務、福祉、心理、衛生監視(衛生)、衛生監視(化学)、保健師)採用試験の実施結果が発表になりました。
最終合格者数は以下のとおりです。

事務:2,371人 昨年度(2,176人)より195人増加。倍率は5.4倍となりました(昨年度5.8倍)。
福祉:236人 昨年度(202人)より34人増加。倍率は2.0倍となりました(昨年度2.0倍)。
心理:78人 昨年度(67人)より11人増加。倍率は3.2倍となりました(昨年度2.8倍)。
衛生監視(衛生):86人 昨年度(65人)より21人増加。倍率は2.1倍となりました(昨年度2.7倍)。
衛生監視(化学):7人 昨年度(6人)より1人増加。倍率は6.0倍となりました(昨年度9.3倍)。
保健師:199人 昨年度(128人)より71人増加。倍率は1.9倍となりました(昨年度2.9倍)。

特別区(東京23区)1類(一般方式)の最終合格者数(全試験区分合計)は、3,387人で、倍率は4.4倍となりました。

詳しくは、特別区(東京23区)ホームページをご覧ください。

→平成30年度 特別区(東京23区)1類(一般方式) 実施状況
→特別区職員採用試験(選考) 実施結果

公務員試験ニュースは試験別に見ることができます。
下記の各試験名をクリックしてください。

一覧ページに戻る