• HOME
  • 通信講座
  • ブックス
  • 試験別情報
  • 各種お問い合わせ
  • 学校関係者の皆様へ 教材・セミナーのご案内

TOP  >  過去問にチャレンジ!  >  警察官・消防官[大卒]  >  経済2 

kakomon

過去問には合格のヒントがいっぱい!

『過去問にチャレンジ!』

■経済2 (警察官・消防官[大卒])

問題

次のグラフの S は供給曲線, D は需要曲線である。 E 点で均衡している状態において,購 買力の低下と生産コストの上昇が同時に起きたときの均衡点の移動方向として,正しいのはどれか。

  • 1. アの方向
  • 2. イの方向
  • 3. ウの方向
  • 4. エの方向
  • 5. オの方向

解説

購買力が低下すると,当初の均衡価格では需要が減少するので,需要曲線は下(左)へシフトする(ア,イ,ウは誤り)。生産コストが上昇 すると,当初の均衡価格では供給量が減少するので,供給曲線は上(左)へシフトする(イ,ウ,エは誤り)。以上より,オが正しい。
よって,正答は5である。

正答:5

過去問にチャレンジ!トップページに戻る

あなたのご要望に合った情報をご用意!

  1. (1)公務員合格を最大限にバックアップします!・・・・・・・公務員試験 通信講座
  2. (2)公務員試験を一覧で見れます。・・・・・・・・・・・・・・・公務員試験一覧
  3. (3)自分に合った公務員職種を見つけたい方は・・・・・・・クイック検索
  4. (4)公務員を目指す方へ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・受験の不安解決Q&A
  5. (5)公務員への転職をお考えの方へ・・・・・・・・・・・・・・・・公務員への転職ガイド
  6. (6)公務員就職・転職を成功させた秘訣は?・・・・・・・・・・合格体験記

一覧ページに戻る