• HOME
  • 通信講座
  • ブックス
  • 試験別情報
  • 各種お問い合わせ
  • 学校関係者の皆様へ 教材・セミナーのご案内

TOP  >  過去問にチャレンジ!  >  警察官・消防官[大卒]  >  生物2 

kakomon

過去問には合格のヒントがいっぱい!

『過去問にチャレンジ!』

■生物2 (警察官・消防官[大卒])

問題

動物が過去の経験に基づいて新しい行動をできるようになることを「学習」といい,これには「条件付け」,「慣れ」,「刷り込み」などが あるが,次のうち「刷り込み」に当たる行動はどれか。

  • 1. ウミガメは砂浜で卵を産むが,卵から生まれたウミガメの子は海に向かって歩き出す。
  • 2. ネズミを迷路に入れ出口にエサを置くと,最初は道を間違えてばかりいるが,何度も繰り返すうちに徐々に早くエサにたどり着ける ようになる。
  • 3. イヌにエサを与える際に同時にベルを鳴らすことを繰り返すと,ベルの音を聞くだけで唾液が出るようになる。
  • 4. 生まれたばかりのアヒルの子に動くおもちゃの車を見せると,それの後について歩き回るようになる。
  • 5. サルに遠くの物を棒で取る場面を見せると,サルは遠くの物を棒で取るようになる。

解説

  • 1. これは「学習」による行動ではない。本能行動である。
  • 2. これは「学習」による行動であるが,「試行錯誤学習」と呼ばれる。
  • 3. これは「学習」による行動であるが,「条件づけ」あるいは「条件反射」と呼ばれる。パブロフの実験として有名である。
  • 4. 正しい。「刷り込み」はローレンツによって発見されたが,一度刷り込まれると変更がききにくく,また特定の時期にしか成立しな いので,「学習」の特別な例とされている。
  • 5. これは「学習」による行動ではなく,知能による行動(見通し行動)である。

正答:4

過去問にチャレンジ!トップページに戻る

あなたのご要望に合った情報をご用意!

  1. (1)公務員合格を最大限にバックアップします!・・・・・・・公務員試験 通信講座
  2. (2)公務員試験を一覧で見れます。・・・・・・・・・・・・・・・公務員試験一覧
  3. (3)自分に合った公務員職種を見つけたい方は・・・・・・・クイック検索
  4. (4)公務員を目指す方へ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・受験の不安解決Q&A
  5. (5)公務員への転職をお考えの方へ・・・・・・・・・・・・・・・・公務員への転職ガイド
  6. (6)公務員就職・転職を成功させた秘訣は?・・・・・・・・・・合格体験記

一覧ページに戻る