• HOME
  • 通信講座
  • ブックス
  • 試験別情報
  • 各種お問い合わせ
  • 学校関係者の皆様へ 教材・セミナーのご案内

TOP  >  合格体験記  >  [2019]VOICE.08 松山 紫音 さん

合格体験記

自分の弱点から目をそらさず、丁寧に学習することが合格への近道です

上越市 Ⅲ種(高校卒業程度)一般行政 合格new

松山 紫音 さん

新潟県立高田高等学校 卒業

自分の弱点から目をそらさず、丁寧に学習することが合格への近道です

私の在学している高校では多くの生徒が大学へと進学します。しかし私は早く社会の一員として働き、多くの人に貢献したいと考え、公務員試験を受験することにしました。

公務員試験を受験するにあたり、父から実務教育出版の通信講座を勧められたため受講することに決め、勉強を進めていきました。私は高校2年生の冬から公務員試験対策の無料講座にも通っていたので、無料講座のテキストと通信講座の教材を同時進行していましたが、実務教育出版の通信講座は内容が非常に充実しており、安心して試験に臨むことができました。

特に一般知能のテキスト&ワークには、やさしい問題から難しい問題まで多くの例題が掲載されており、様々な問題にふれることができます。私はこのテキスト&ワークを夏休み中に2回繰り返しました。どうしてもわからないときは、質問ができたので助かりました。

他にも公務員試験特有の問題に対応できるテキストが多く、有効活用することができました。私が本格的に学習を始めたのは高校3年生の6月頃からですが、この通信講座のおかげで本命だった市役所以外にも、県庁、国家一般職、裁判所事務官のすべての試験に最終合格することができました。

公務員試験合格を目指している方に伝えたいことは、とにかく自分の弱点から目をそらさず丁寧に学習してほしいということです。わからないところほど繰り返してください。その積み重ねが合格への近道です。必ず力がつくのであきらめずに頑張ってください。

一覧ページに戻る