• HOME
  • 通信講座
  • ブックス
  • 試験別情報
  • 各種お問い合わせ
  • 学校関係者の皆様へ 教材・セミナーのご案内

TOP  >  合格体験記  >  [2017]VOICE.01 湯川 昌輝 さん(明治大学卒業)

合格体験記

ここでの頑張りが必ず将来の財産、経験になるはずです

神奈川県 Ⅰ種 行政 合格new

湯川 昌輝 さん

(明治大学卒業)

→インタビュー記事を読む

動画有り

ここでの頑張りが必ず将来の財産、経験になるはずです

私が通信講座を選んだのは、理系学部だったため、レポートや研究が忙しく、自分の空いている時間で公務員試験の勉強をしたいと思ったからです。予備校に通うことも考えましたが、勉強を始めたのが大学3年生の秋だったので、必要な勉強を自分のペースで進められる通信講座が、自分には合っていると思いました。

本番まで半年ほどしか勉強期間がない中、自分の受験勉強のポイントになったことが3つあります。

1つ目は演習を重視したことです。時間がなかったので基本的に問題を解いていき、わからなかった部分はテキストを読んで理解していくようにしました。理系科目は最初から解ける問題が多かったので問題数をこなすこと、そして経済や法律科目はより時間をかけて理解していくことを心がけました。 

2つ目はスキマ時間の有効利用です。通学時間が長かったので移動時は暗記科目に充てました。[知識分野]要点チェックは必須項目がまとめられているのでボロボロになるまで使い込みました。

3つ目は模試の解き直しです。自分にはとにかく演習が足りていなかったので、模試は積極的に受験し、解き直しも最低5回は行いました。このときに正しい選択肢を選べるだけではなく他の選択肢の説明もできるようになるまでやり込みました。 

直前期は特に強い精神力が必要です。つらいときには気分転換をしてメリハリをつけて勉強していってください。ここでの頑張りが必ず将来の財産、経験になるはずです。皆さんの合格を応援しています。

一覧ページに戻る