• HOME
  • 通信講座
  • ブックス
  • 試験別情報
  • 各種お問い合わせ
  • 学校関係者の皆様へ 教材・セミナーのご案内

TOP  >  合格体験記  >  [2020]VOICE.06 寺師 あずさ さん

合格体験記

苦手を一つ一つ克服していくことが合格の道にきっとつながります

津藩町 一般事務職(上級)合格new

寺師 あずさ さん

(富山大学卒業)

苦手を一つ一つ克服していくことが合格の道にきっとつながります

私は大学の授業やアルバイトがある学生生活で、自分の好きなペースで勉強に取り組むことができると思い、通信講座を勉強法として選びました。また、実務教育出版の通信講座は出題範囲がきちんとカバーされており、サポートが充実していながらも大学の公務員試験対策講座より安価で、時間割などにしばられずに勉強できることが選んだ理由の一つです。

試験勉強に本格的に取り組みはじめたのは2019年12月からで、試験日は2020年9月でした。勉強方法は、試験1か月ほど前まで、テキストブックとワークブックを繰り返し活用していました。まず、得意科目はワークブックで問題を解いて、間違えたところをテキストブックで復習しました。苦手科目や未履修科目は、先にテキストブックで要点をおさえてから、ワークブックや「Jトレプラス」での問題演習に取り組みました。数的推理などの一般知能分野は、解き方が身につくまで時間がかかりそうだったので、数ある試験科目の中でも早い時期に手をつけるようにしました。

これから公務員試験に向けて勉強をする人は、科目数の多さと時間の少なさに焦ることがあるかもしれません。実際に私はとても焦りました。それでも、毎日めげずにコツコツと机に向かって勉強し、苦手を一つ一つ克服していくことで、合格へとつながる道が見えてきました。試験日当日まで歩みを止めずに頑張ってください。

一覧ページに戻る