• HOME
  • 通信講座
  • ブックス
  • 試験別情報
  • 各種お問い合わせ
  • 学校関係者の皆様へ 教材・セミナーのご案内

TOP  >  合格体験記  >  [2020]VOICE.07 篠﨑 紀香 さん

合格体験記

公務員試験は基礎を固めることが合格への一番の近道です

春日井市 事務職(一般事務)合格new

篠﨑 紀香 さん

(愛知県立旭野高等学校卒業)

公務員試験は基礎を固めることが合格への一番の近道です

私は学校の勉強と並行して公務員試験対策をしたいと思い、通信講座を選びました。その中でも実務教育出版の通信講座は、他社と比べてリーズナブルな価格で、わからない部分の質問ができるサービスや、作文・面接対策用のテキストもあったので利用しました。

私はまず、普段の勉強ではあまり馴染みのない数的推理や判断推理のテキストブックを優先的に活用しました。最初にテキストブックで出題パターンを理解し、そのあとに3年分の過去問を繰り返し解くことで、問題をパッと見てすぐどのパターンに当てはめたらよいかわかるようになりました。

また「作文・面接試験攻略ノート」も、とても役に立ちました。作文では自分が受験する試験の過去の出題テーマと照らし合わせ、似ている例題をピックアップして取り組みました。面接の質問例もたくさん載っており、良い解答例と悪い解答例がポイント付きでまとめられていて、とてもわかりやすかったです。類似質問も掲載されていたので、対応の幅が広がりました。実際の面接試験でもほぼ全ての例題が出題されたので、活用して本当によかったと思いました。

公務員試験は基礎を固めることが合格への一番の近道です。特に数的推理、判断推理、適性試験問題は、早いうちから何度も解いておくといいと思います。毎日の努力が必ず結果につながります。頑張ってください。

一覧ページに戻る