• HOME
  • 通信講座
  • ブックス
  • 試験別情報
  • 各種お問い合わせ
  • 学校関係者の皆様へ 教材・セミナーのご案内

TOP  >  合格体験記  >  [2020]VOICE.09 小野 友愛 さん

合格体験記

目標を達成するためにどうすればよいか、ということをよく考えてから勉強することが大切です

北九州市 上級一般技術員 衛生(A)合格new

小野 友愛 さん

(九州大学大学院卒業)

目標を達成するためにどうすればよいか、ということをよく考えてから勉強することが大切です

私は民間企業で働いていたので、予備校に通うよりも日々の仕事量に合わせて自分のペースで勉強できる方が良いと考えて通信講座を選びました。さらに、他社と比べて手ごろな価格だったことも決め手でした。

まず試験日から逆算して計画を立て、特に苦手としていた判断推理と数的推理は「テキスト&ワークを1週間で2テーマずつやろう」と決めて進めました。そのおかげで無理なく、理解できるまでじっくり取り組むことができました。知識分野は、出勤前に1時間早起きしてワークブックを中心に進め、ミスが多いテーマをテキストブックや要点チェックで補いました。

また、非常に役に立ったのがJトレプラスです。通勤時間や会社の昼休みに、手軽にスマートフォンで問題を解くことができたのは大変助かりました。試験の1か月前からJトレプラスで過去問を中心に解きましたが、掲載問題数が多く、スキマ時間でより多くの問題に触れることができました。

何事も「準備ですべてが決まる」と言われています。ただやみくもに勉強するのではなく、目標を決めて、その目標を達成するためにどうすればよいか、ということをよく考えてから勉強することが大切です。公務員試験は範囲が広く、くじけてしまうこともあると思います。そんな時でもあきらめず、自分の立てた計画を信じてコツコツ勉強を進めてください。最後まであきめずに続けた人だけが報われます。頑張ってください。

一覧ページに戻る